ガラパゴスからの船出

時代の潮流から随分外れた島に浮かぶ音楽ブログです。お気に入りの曲(2000年代後半が多め)の感想や好きな部分をひたすら垂れ流します。

ノリアキ/Father's Day

今日は父の日ということで、こんな曲を。 ノリアキといえば水野敬也の「後輩オーディション」で選ばれ、「デビュー」と「Unstoppable」を引っ提げてデビューした「引きこもりミュージシャン」である。特に「Unstoppable」は知名度が高く、ガリガリの青年があ…

KAORI./Tears Infection

時は2007年。深夜アニメというものを覚えた私が、シリアスでストイックな作品を探し求めていたあの頃、「Myself ; Yourself」(以下マイユア)と出会ってしまった。そもそもこの放送枠、School Daysの後枠だったわけで、その時点で変なニオイがプンプンしてた…

つのごうじ&ピタゴラス/ゴマゴマゴーマ

五星戦隊ダイレンジャーは、1993年に放送された戦隊モノで、中華をテーマに作られたオリエンタルな味付けが特徴だった。主人公も龍や麒麟などの中国の伝説の生き物をモチーフにしているし、格闘技は中国拳法だし、必殺技も全部漢字だし、主人公チームの博士…

Hayley Westenra/Prayer

Celtic Womanのメンバー、Hayley Westenraの「Prayer」という曲がある。「Odyssey」というアルバムに収録されているのだが、ARIKAと任天堂が作った「FOREVER BLUE」というゲームのBGMで、この曲が使われているのだ。 「FOREVER BLUE」というのはWiiで発売さ…

KAGAMI/Tokyo Disco Music All Night Long

KAGAMIがこの世を去って今日で12年。私はDISCO TWINSの「Juicy Jungle feat. 吉川晃司」で彼を知ったので、その話はまた追々書こうと思っているが、その後WIRE 06でトップバッターとして出演していた彼らを見て、そこでかかっていた「Tokyo Disco Music All …

ketchup mania/涙☆バキュームサウンド

ketchup maniaを知ったのは「PLEASE! MARRY ME!!」という曲がきっかけだったが、その後彼らの過去の音源を掘っていった結果、「涙☆バキュームサウンド」が大好きになった。 HIROの住んでいる部屋で撮影したPV。枕がヤバイことに… ポップ色強めのメロコアサウ…

奥華子/小さな星

奥華子氏(以下奥さん)を知ったのは、スカパーの深夜のPV垂れ流し番組で出会った「ガーネット」という曲だった。同氏の曲を掘り下げていくきっかけとなった一曲だったが、それ以上にインパクトを受けたのは、こちらも偶然聴いた「小さな星」だ。 他の曲と比べ…

Cyber Nation Network/GET MY FUTURE

「ビーストウォーズII 超生命体トランスフォーマー」というアニメがあった。トランスフォーマーシリーズのうち、コンボイがライオン、ガルバトロンが恐竜の姿になっているものであり、3Dであった前作と異なり2Dアニメとして放送されていた。正直話の中身は覚…

Creepy Nuts/だがそれでいい

Creepy Nutsを知ったのは、何かでR-指定のフリースタイルバトルを見たことがきっかけだった。不良やはみ出し者のアングラ文化が強いヒップホップから、まさか弱者のルサンチマンを柱に曲をリリースするユニットが現れるとは思ってもおらず、その屈折した心情…

女王蜂/待つ女

♪まーてどくらせど おまえはこなーいー という低くて艶っぽい声をスカパーのPV垂れ流し番組で聴いたのは、もう10年以上前のことだ。 9mm Parabellum BulletとかTHE BACK HORNとか、いわゆる歌謡ロックというジャンルの存在をよく聞くけど、ここまで濃厚な歌…

Status Quo/Burning Bridges (On and Off and On Again)

Status Quoというイギリスのハードブギバンドがいる。活動開始が1962年で、今年で結成60年という超大ベテランながら、今でもアルバムを出して精力的に活動しているレジェンドバンドだ。「Status Quo」というのは“現状維持”という熟語だそうで、まさにこのバ…

石野卓球/stereo nights

今も放送されているかは知らないが、スカパーの音楽チャンネルの番組で、ミュージシャンがゲスト兼司会となって、自分の好きなPVを紹介していくものがあった。丁度16年前の今頃に見た回では、スチャダラパーが出てきたのだが、そこで彼らが挙げていたPVのほ…

メガマソ/トワイライトスター

アニメ「メジャー」のエンディングの一つとして知られている曲だが、私はこのアニメを見ていなかった。たまたま見ていたスカパーのPV垂れ流し番組でこの「トワイライトスター」を知って、気に入ったのだった。 いわゆるヴィジュアル系バンドにあたるのだろう…

D.O/WE ARE 練MUR feat.JASHWON,PIT GOb

10年以上前に放送されていた、TBSのバラエティ番組「リンカーン」でD.Oを知った人は、そこそこ多いのではないだろうか。私もその一人だったりする。 リンカーンの企画に「ウルリン滞在記」という、芸人が全く縁のない世界で一週間生活するという「世界ウルル…

Russkaja/Energia

「外国の面白いミュージシャン教えろ」的なスレで私がよく薦めているのが、このRusskajaだ。私自身も随分前に2ちゃんねるで教えてもらい、唯一無二の独特な音楽性に惹きつけられたクチだ。 彼らのジャンルは「ロシアンターボポルカメタル」だという。ここま…

tacica/神様の椅子

tacicaと出会ったのも、スカパーの深夜のPV垂れ流し番組。一耳で「おっ?」となるバンドだった。 この曲もそうなんだけど、tacicaの曲は歌詞も曲調もかなり独特。声の出し方や歌詞の世界観はどことなくBUMP OF CHICKENっぽい。しかし“厭世的な人間賛歌”とい…

OLEDICKFOGGY/月になんて

OLEDICKFOGGYとの出会いは何だったか。2ちゃんねる(現5ちゃんねる)で誰かに教えてもらったような、ようつべのオススメで出てきたような、随分前なのでうろ覚えだ。だが初めて聴いた時から、自分の中でその存在感は輝いたままだ。 彼らを知ったのがこの「月に…

Noria/瞳のこたえ

2009年のアニソンの中で、一位、二位を争うぐらい好きな曲がこの「瞳のこたえ」だ。「07-GHOST」という読売テレビで放映されていたアニメのEDであり、やはり私はこのアニメを見ていなかったのだが、アニソンチェックをしていた時に聴き入ってしまったのであ…

The Avalanches/Frontier Psychiatrist

ここまで変態的なミュージシャンは他にいないのではないか。 もう15年以上前のこと。父がジャケット買いしてみたものの期待外れだったので、この曲が収録されているアルバム「Since I Left You」を私にくれた。よかったものではなく、自分が不必要な物を共有…

LAST ALLIANCE/SPIRAL WORLD

私がLAST ALLIANCE(以下ラスアラ)を知ったのが、「Me and Your Borderline」というアルバムに収録されているこの曲。スカパーの深夜のPV垂れ流し番組で偶然見つけたいつものパターン。もう16年も前の話だ。 このバンドはボーカルが二人おり、曲によって変わ…

KIRINJI/ブラインドタッチの織姫

「RUN AWAY GIRL 流れる女」というドラマが2005年、BSフジで放送されていた。私が見たのは再放送版だったので2007年のことなのだが、これが今まで見たドラマの中でも屈指の面白さだった。 主演は高野志穂氏とバナナマンの二人で、ケラリーノ・サンドロヴィッ…

牧野由依/横顔

漫画『ARIA』と出会ったのは高校生の時だ。タイトルが変わる前の『AQUA』をクラスメイトに薦められて読み始めてから、その近未来かつ温かい世界観と綺麗な絵柄に、あっという間にハマってしまった。大学生になって漫画を集め始め、夏休みなどはエアコンの使…

餓鬼レンジャー/火ノ粉ヲ散ラス昇龍

以前の記事にも書いた通り、私がハードなヒップホップに出会ったのは般若が最初だったが、そのすぐ後にスカパー深夜のPV垂れ流し番組で出会ったのがこの餓鬼レンジャー(以下餓鬼レン)である。 当時の般若はわかりやすいぐらいに不良々々したラッパーで(とい…

the bird and the bee /Again & Again

BS朝日で放送されている小林克也のベストヒットUSAという長寿番組がある。毎週アメリカのヒットチャートを紹介していく番組なのだが、そこで私はボーカルのInara GeorgeとキーボードのGreg Kurstinで構成される「the bird and the bee」というユニットを知っ…

ザ・リーサルウェポンズ/昇龍拳が出ない

私はスーパーファミコン全盛期に、ニューファミコンから入った奇特な人間だった。なのでストリートファイターⅡは友人の家で遊ばせてもらった程度だ。コマンドもよくわからないような年齢だったので、Aを連打してエレクトリックサンダーを出せるブランカぐら…

HEATWAVE/オリオンへの道

HEATWAVEのことについて、私はよく知らない。だけどこの曲はずっと前から知っている。父がよく聴いていた曲で、気が付いたら自分も知っており、後年に「あの曲なんだっけ?」と調べて辿り着いたパターンだ。 この歌はHEATWAVEが1995年に出した曲である。1995…

ポケットモンスター ダイヤモンド・パール・プラチナ

先日、「ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール」が発売された。「とうとうこの時がきたか…」と私は何とも言えない気持ちに襲われた。そしてそれは思い出のゲームのリメイクを喜ぶ想いではなかった。 私は初代よりポケモンをプレ…

橋本みゆき/hello,my happiness

今日はクリスマスなのだが、昨夜から今日にかけてSchool Days(以下スクイズ)の一挙放送をやっていた。この時季になると毎年のように誠が死に、世界もまた死に、言葉はNice boat.であり、もはや様式美と化している。 さて、そんな中ふと思い出したのがこの「h…

サマースノーサプライズ/SUPER STEREO

世界中に誇りましょう その胸騒ぎ サマースノーサプライズ(以下サマスノ)というラップグループがいた。バリバリのヒップホップというよりは、ポップなビートにラップを乗せるという感じの三人組だ。彼らに出会ったのは私が高校生の頃、やはり深夜のPV集番組…

LOOK MUM NO COMPUTER/Youth8500

LOOK MUM NO COMPUTERを知ったのは、この記事を書いている数時間前。Sam Battleというミュージシャンのセルフプロジェクトである。モジュラーシンセを操ってライブを行う彼の動画がYouTubeのオススメに挙がってきて、偶然見つけたのだ。そしてそのインパクト…